Blog

書評③

 私(田中)の中学・高校時代の後輩が書いた本を義理で買ったつもりだったのですが、読んでみると内容が素晴らしかったので、ここに紹介させていただきます。  思えば、彼(後輩)は昔から優秀な男でした。いつも…

歴史とは

 仕事柄よく道内を走り回ります。  少し走ればいたるところに史跡や旧跡が点在する本州と異なり、北海道では歴史的遺物を目にすることはそれほど頻繁ではありません。理由としては、まず北海道が広いこと。今も昔…

人骨盗掘

 道外の方はあまりご存じないかもしれませんが、アイヌの方の遺骨が関係者の同意を得られないままに研究資料として持ち出される、という事案と問題が北海道では古くから存在します。  ことの始まりは1860年代…

書評②

本日(令和6年3月29日)はハリウッド映画『オッペンハイマー』の本邦公開日です。「原爆の父」と呼ばれた理論物理学者ロバート・オッペンハイマーの生涯を描いた内容とのこと。昨年の夏に本国アメリカで上映が始…

震災記憶

東日本大震災発生から今日で丸13年になります。 福島第一原発の廃炉作業を含め、今もなお地震の大きな爪痕は残ったままです。この場を借り改めて、亡くなった多くの方たちのご冥福をお祈りするとともに、いまだに…

書評①

表題は、まるでプロ作家の本を評価するかのようなおこがましさですが、最近読んだものの中で私(田中)なりに感銘を受けたものを、今後ちょっとした機会に紹介していきたいと思います。 まずは、第170回直木賞を…

タイトルとURLをコピーしました